DSP RECRUITING SITE

ENTRY

たいせつにしますプライバシー17001668

Copyright © DSP . All Rights Reserved.

社員ブログ

2019-10-19 全てのブログ採用情報社員紹介

【20内定者紹介vol.2】笑顔すぎる内定者が語る。仕事を通じて「幸せ」を届けるということ。

皆さんこんにちは!
人事部の長友です。

先週に引き続き20内定者の内定式直前インタビューの内容を公開です!
まだ前回の記事を見ていない方はぜひチェックしてみてくださいね✅
【20内定者紹介vol.1】ファッション業界志望⇒人材ベンチャーへ。大手アパレル店員が語る、DSPで成し遂げたいこと。

今回の内定者はこの方!

PROFILE
伊藤さん《20卒 内定者》
Interest/趣味
バレーボール
Strength/強み
誰とでも仲良くなれる、責任感がある
Character/性格
明るく元気!でも根は真面目

今期のFASTインターンシップからDSPにきてくれた伊藤さんは、
どの瞬間の写真を撮っても絶対に全力の笑顔に、、
そんないつも元気ハツラツな彼女との楽しいインタビューの様子をお届けです!

____________________

(長友)
伊藤さんこの前ぶり~!!元気だった??

(伊藤)
お久しぶりです元気でしたよ~!!

(長友)
その顔は元気そうだ(笑)では、そんな伊藤さんに内定式直前インタビューさせていただきます!

◇さっそくですが自己紹介をお願いします

20新卒の伊藤です。
S大学 情報マネジメント学部でバレーボールサークルに所属していました。
趣味は体を動かすことで、バレーボールがしたかったので自分たちの代で友人と一緒にサークルを立ち上げました!

(長友)
え~立ち上げたのすごいね~

(伊藤)
私はゼミが忙しかったので最初はそんなには参加していなかったですけどね(笑)


◇大学生活について教えてください

大学では主にゼミでの思い出が多いですかね!
最初は企画系のことに興味があったのですが、
たまたま参加した心理学についてのゼミが面白くて、もうここしかない!って感じでビビっときたんですよね。
なので速攻でこのゼミに入ろうって決めちゃいました(笑)
やっぱり心理学って人との関わり方であったりとか人間関係について学ぶには知っておいて損は無いと思いますし、
自分の将来のことなどを考えた時に何が大事かって考えるとやっぱり人との繋がりなんですよね。
そういった面でも心理学を学んでおくと役に立つかなと思いました。

(長友)
元から人の心理みたいなものに興味があったの?

(伊藤)
そうですね、イベントボランティアでは様々な年齢の方達と関わることが多くて、
特に子供たちの考え方や発想が面白いなぁと思うこともありましたし、
ゼミやサークルで後輩たちと関わる際も、少し年齢が違うだけなのに価値観とか考え方は全然違うんですよね。
そういう色んな人の考え方を知って良いところを吸収するのが楽しいんです!
この人はこういう考え方をするんだな~、面白いな~って、凄く興味を持っちゃいます(笑)

私は人と関わることが好きなので、どんな人でもその人に合った接し方とかできればいいなって思ってるんです。
もちろん全ての人と上手くやっていけるとは思っていませんが、
まずはその人が本質的にはどんな人なのか知識的にでも見定めれたら、
付き合い方なども分かってお互いいい関係を結べますからね。
あとはゼミでは、性格検査や微表情などについて学んだりしました。

(長友)
ん?微表情って何??

(伊藤)
簡単に言うと“その人の『抑制していた本音』が一瞬で顔に表れて消え去る表情”のことです!
要は何かしらの感情の変化が表情にも一瞬表れたりすることで、
例えば「この人笑ってるけど目が笑ってないなぁ」と感じることってありませんか?
本当に笑っている人は目の周りの筋肉が使われるけど愛想笑いですと使われませんし、
目と口の動きがシンクロしていなかったりなど細かく色々あるんです、、、
この学びは日常生活でも活かせていて、相手の仕草や表情で「本当はこう考えているんだろうな」って予測できたり、
それこそ「あ、この人嘘ついているな」とか(笑)だんだん見極められるようになりました。
こう話すと常に分析されてる印象になってしまい気を張ってしまうかもしれませんが、、、
対人関係を良好に保つ為には役立つスキルなので、人との関わりが好きな私としては学べて良かったですね!

(長友)
私もそういうの結構考えるタイプだから心理学は個人的に興味深いなぁ、、
今も何考えてるかばれてそうだ、、(笑)

(伊藤)
さすがにそんなには分かりませんよ!(笑)

◇どんな就活をしていたの?

私は少し遅かったですね、、
就活を始めたのは12月頃からでした。
12月に初めて合同説明会に参加しまして、
会社の説明はとにかく色んな業界を見ていました。
約30社くらい…全然興味のない業界まで幅広く!

(長友)
ちなみに、
どんな業界を見ていたの?

(伊藤)
それこそ塗装業界とかも見てました!

(長友)
あ、それは全然違いましたね笑

(伊藤)
そうなんです(笑)
でもそれも意味がありまして、いろんな人にアドバイスをもらって、
あえて最初は自分の全く興味のない業界から見ていきました。
やっぱりいろんな業界を見てみないことには自分の中の世界が狭い状態での業界選びになってしまいますし、
後からあの業界も見てみればよかった~ってなっても嫌ですしね。

様々な業界を見た上で、広告なども興味はあったのですが、
やっぱり人と関わりたいという想いが強かったので人材と、あと不動産に興味が出ましたね。
そこから更に人材のみで絞って選考に進みたいと思った人材2社を受けました。

(長友)
伊藤さんは大きく見てからこれだと思った少数に絞るタイプなんですね。
ちなみに人材で絞ったその1つがDSP?

(伊藤)
そうです!
先にDSPで内定をいただき、
もう一つの方も最終まで進んでいたのでそのまま受け切り内定をいただきました。
そこからDSPとそのもう一つで検討してDSPに決めました

◇なぜ最終的にDSPを選んだのか

まずはビジョンへの共感ですね。
ゼミの時は皆の為、人の為にとにかく一生懸命やってました。
私はゼミ長だったのですが、その分責任もあって、正直自分のやりたいことが出来なかった時もあったんです。
でも人の為に動けばそれが回りに回って自分の為になるとは思いますし、
実際、ゼミで頑張った結果が自分の為にもなりました。
その上で、DSPの
「社員を世界一幸せに
「一人ひとりが光り輝く事業であること」

という言葉を聞いた際に、
“私が他の人に尽くす分、私の幸せは会社が尽くしてくれる”
そう思えたんです。
あとは自分の幸せが誰かの幸せになるって言ってしまうと傲慢に聞こえてしまいますが、
私が関わってきたDSPの社員さんってみなさん幸せそうで楽しそうなんですよね。
もちろん実際は業務が大変で辛い時もあると思いますし、いつも笑顔とは限らないことも分かっています。
ですが私たちの前であれだけ楽しそうにしているってことはそれだけ心の余裕があって、
幸せと思える瞬間があるからだと思うんです。
なので私も仕事では自分の幸せについても考えていきたいなと思ったんです。


(長友)
伊藤さんは今まで誰かの為に、時には自分のことを後回しにしてでもきちんと尽くしてきて、
そこを「自分の為になる」とポジティブに捉えられているのが、本当に素晴らしいと思います!

でもそうですね、DSPに入社後はまず自分が一番幸せで輝ける方法を一緒に探していきましょうね!

(伊藤)
はい!ありがとうございます!
あとはDSPの魅力として、様々な事業部があるところですかね。
例えばキャリア販売等のプロモーション事業部は、クライアント先で色々な方と関われるという部分に魅力を感じました。
それってDSPだけでは学べないことも学べますし、知識量も増えると思うんです。
今後のキャリアアップを考えた時に、他の人の数倍説得力のある会話の引き出しを持っていたいので、
社会人一年目のスタートとしてはとてもベストな事業部だと感じています。
他にもアウトソーシング事業部では個人営業のスキルを一から身につけられますし、
介護事業や、もちろん人材派遣事業など、多くの成長フィールドが用意されていることに凄くワクワクしました。

(長友)
全てのことをポジティブに捉えて楽しんでやろうっていうのが伊藤さん流だよね!

(伊藤)
どうせなら楽しんだもん勝ちですからね!(笑)
とにかく一つだけではなくでいろいろな経験を積みたいと考えた時に、
それに挑戦できる環境VISIONがDSPにはあると感じて、入社を決意しました。

◇就活生の皆さんへアドバイスをお願いします

「自分のことについて全部書き出す!」
私の場合ですけど就活の基本みたいなものは早い段階から学んでいた方がいいですね。
私は大学が一年生の頃からそういった対策に力を入れてくれていましたのでかなり助かりました。
あと自己分析は徹底的に行いました!
心理学のゼミ所属でしたのである程度元から分かってはいたのですが、
自己分析インターンで改めて自分のことを紙に書き起こしたんです。
書き出すことで自分を客観視できて、新たな気づきがあったりします。
就活はまず「自分を知る」ことが大切なので、自身の理解をより深めていくことをオススメします!

「客観的な視点で常に物事は見るべき」
私は自分が思ったことをそのまま書いたり言ったりしてしまうので、まとまってないことが多いんですよね。
そこを、先輩に見てもらったり、アドバイスして頂くことで上手くまとまっていったので、
とにかく“客観的な意見”を求めることが大切だと思います。
私も自分だったら頼られて嬉しいので皆さんも周りの人に頼って色んな意見を取り入れてください!

(長友)
確かに自分の中では良い!と思っている内容でも、他者からの評価は違いますからね!
就活生の皆さんは、悩んだらぜひ伊藤さんにご相談ください♪

◇最後に入社後の意気込みをどうぞ!

「ゴールを定めずに色んな部署で経験を積んでいく過程で自分のVISIONを見つけていきたい。」
まずは目の前のことに集中して全力で取り組んでいきたいと思います。
私の場合は何をやっていいか分からないからゴールを定めずではなく、
“自分の可能性を無限大に信じたい”のでゴールは定めません!
自分らしく、そしてどんな場所でも全力で取り組んで、私が輝ける場所を見つけて、
関わっていく全ての人に幸せを提供していきたいと思います!!

_____________________________________________

(インタビュー後記):長友
説明会や面接、交流会での伊藤さんを見ていて「自然と周りに人が集まってくる人」だなぁと思っていたのですが、
今回のインタビューを終えて、伊藤さんが誰かの為に全力を注ぐ人だから集まってくるんだと確信しました。
この人はどんな人なのだろう、どうしたら喜んでもらえるんだろう、
そんな風に日々「人」に興味・関心を持って積極的に接しているからこそ、
周りの人達も、そんな伊藤さんの人懐っこさと全力の笑顔に惹かれ、集まってきているんだなと思いました。
そんな伊藤さんと来年から一緒に働けることがとっても楽しみです!
今回はDSPの大事にしている「人」についてより深く考えることができたインタビューでした♪
伊藤さん、ありがとうございます!

**********************************

DSPには“人が大好き!”な社員がたくさんいます!
そんないいヤツばかりのDSPで一緒に働いてみませんか?

ご応募お待ちしております🎶

 ▽ご応募先▽
▶中途採用はこちら
▶新卒採用はこちら

TwitterInstagramやってます✨
いいね!とフォローよろしくお願いいたします♬

 

page top