DSP RECRUITING SITE

ENTRY

たいせつにしますプライバシー17001668

Copyright © DSP . All Rights Reserved.

社員ブログ

2019-06-21 全てのブログ採用情報社員紹介

#社員紹介vol.17 常に高みを目指し続ける~元自衛官がした最良の選択~

こんにちは!人事部の横山です♪
今回の社員インタビューは、自衛隊から転職し、
DSPで営業マンとして働く選択をした新入社員へインタビュー!
人生を大きく変える決断の先には、田中さんが思い描く、未来の将来像がありました。

profile

S.Tanaka 
アウトソーシング事業部 

高校卒業後、自衛隊へ入隊。陸上自衛隊として、地雷処理、テロ対策をメインに行う。
2019年2月にDSPに入社し、現在はアウトソーシング事業部で営業マンとして活躍中。
趣味は身体を動かすこと。(ボクシング等)
黒烏龍茶のみで大幅なダイエットに成功したという過去を持つ。

人を大事にする社風に惹かれ、
絶対に入社したかった

-----それでは、DSPに入社する前のキャリアについて教えてください。

田中:入社前は、陸上自衛隊に入隊し、主にテロ対策の部隊で勤務していました。
当時は安定を求めていたのと、父が自衛官ということもあり、入隊を決めました。

------では、自衛隊で活躍する中で、次へのステップをどのように考えたのでしょうか?

田中:自衛隊も国や国民を守る、とてもやりがいのある仕事でしたが、
自分自身が、どんどん評価されて、少しでも早く上に這上がりたい’’という、
キャリアアップに対して貪欲な部分があることに気付きました。
自分の可能性や先の未来の将来像をイメージしたときに、
今若いうちにチャレンジしたいと思い、転職を決意しました。

-----転職先にDSP、そして営業職を選んだ理由は何ですか?

田中:まず、DSPを選んだ理由は『人』です。社員ブログやインスタグラムをみて、
人を大事にしていると感じたからです。
会社選びの軸を『人』にしたのは、‟自分の最大限の力を発揮するため’’です。
仕事は結果を出すことが大事ですが、その結果を出すためには働く環境働く仲間が良くないと、
出せる力も出せないと考えるからです。
営業職を選んだのは、自衛隊と違って年功序列ではなく完全実力主義なので、
自分の努力次第でいくらでも上に這い上がれる点と、
数字で目に見えて評価される点で、営業職は自分自身の能力を試すのに最適だと思ったんです。
自衛隊では階級の関係上、下積みに5年はかかります。
今後のキャリアについて悩んでいた時に、DSPからスカウトメールが来て、
直感でココだ!!とビビビッときました(笑)
絶対に入社したかったので、志望動機は夢中で書いたのを覚えています(笑)

↓実際に応募時に田中さんが書いた志望動機(原文まま)

初めまして。 私は11月末まで陸上自衛隊で勤務をしていました。
安定を手に入れて正直最初はホッとしていた部分もありました。
ですが私の人生はこのまま終わってもいいのか。 そんな疑問に直面しました。
完全なる年功序列。 確かに国を守るという大切な仕事ですが
やりがいというものを実感することができませんでした。
自分の実力で這い上がりたい。 そんな気持ちが強くなっていきました。
ですがなんの仕事をすればいいのか 正直わかりませんでした。
そんな時に御社からのスカウトがきて ここで頑張りたい。 成功したいと思うことができました。
努力した分這い上がれる。 決して楽なことでないことはわかっています。
ですがその社風に憧れて志望しました

とても 熱意が伝わってくる志望動機ですね、、、!

-----DSPに憧れて入社してきてくれたということですが、
憧れていた会社に実際に入社してみてのギャップなどはありませんでしたか?

田中:いや~~~~ギャップだらけでした(笑)←いい意味で!!(笑)
予想を上回りましたね、、、。
とにかく本当にみんないい人で、ほとんどの人が未経験で営業をスタートしているからか、
困っているとすぐ助けてくれますし、サポートして寄り添ってくれるので頑張れます。

-----中途入社の同期との関係はどうですか?   

田中:同期内では僕が最年少でしたが、みんな仲良しですし、よきライバルです。
DSP は全国展開しているので、同期も関東のメンバーだけではなく、九州にもいます!(笑)
なかなか会える機会は少ないですが、3月の創立記念パーティーで再会できた時は嬉しかったですね!


↑創立記念パーティーでの田中さんの同期ショット!(前回のブログで紹介された塚原さんも♪)
塚原さんのインタビューブログはこちらから

-----では、田中さんにとってのやりがいを教えてください。

田中:やりがいを感じるときは、お客様に商品ではなく自分が売れたときに強く感じます。
田中さんがそこまで勧めてくれるならやるよ!と言っていただけたときは、
嬉しい気持ちになりますし、これからも良いサービスを提供し続けたいという思いに駆られますね!

-----未経験の営業職に対して、不安はなかったですか?

田中:不安はなかったです。ん~~でも不安がゼロだったかというと、
それは嘘になりますね(笑)
でも不安以上に、人が好きなので、人と関われて、新しい挑戦ができる環境が楽しみで仕方なかったです。
あ、ちなみに不安は入社後すぐなくなりました(笑)
研修を「これでもか!!!」ってくらいしっかり行ってくれますし、
配属先にもDSPの社員がいるので心強いです。

 -----異業種への転職だったと思いますが、前職の経験で活きていることはありますか?

田中:もちろんあります!!1つ挙げるとするなら、忍耐力』ですかね。
自衛官のときは日々厳しい訓練、山の訓練で5日間寝れない、なんてこともあったので、
そういった経験からメンタルは鍛えられましたね!
営業の仕事はメンタル面や精神的な強さも求められると思うので、
前職で苦労した経験も活きていますし、無駄な経験は何ひとつないな、と実感しています。

-----最後に、今後のキャリアビジョンとして、短期的、長期的に成し遂げていきたい目標を教えて下さい!

短期的な目標は、少しでも早く、DSPの戦力になれるよう目標達成200%を目指します。

長期的な目標としては、いずれは会社を引っ張っていく存在になりたいので、
2年後には管理部に上がってマネジメントも経験したいです。
そして次回の表彰式でベストプレイヤー賞受賞、3年後にはMVP受賞を目指します!!!🔥
これは僕が何か行動する時に常に心がけていることですが、
人生一度きりなので、悔いなく全力で楽しんで営業(仕事)をしたいですね!

 -----田中さん、ありがとうございました!!

◆インタビューを終えて◆

自衛官から営業職と、異業種への挑戦をした田中さん。
とにかく”人の良さ”や”社風”に惹かれ、
DSPを新たな挑戦のフィールドとして選んでくれました!
常に上を目指し続け、実力で這い上がりたい。と、
熱く語ってくれた田中さんの今後の活躍に期待しています!!

▼おまけ

田中さんと一緒にオフィスで全力ジャンプ!!!(笑)

インタビュー後はもちろん、、、カンパ――――イ

************************

TwitterInstagramやってます✨
いいね!とフォローよろしくお願いします

 

 

page top